ALOHA CAP-XL-:206082
5eddf46d34ef01314a7e66ad 5eddf46d34ef01314a7e66ad 5eddf46d34ef01314a7e66ad 5eddf46d34ef01314a7e66ad 5eddf46d34ef01314a7e66ad

ALOHA CAP-XL-:206082

残り1点

¥8,800 税込

¥20,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

本体価格¥8000(税込価格8800) OLD ALOHA CAP XL size OLD ALOHA SHIRTS を解体、クリーニングを経て 自社工房でハンドメイドで制作致しました。 平らなツバで、ヘッド部は6パネルのベースボールCAP。 ・・・・・・・・・・・・・・・ Rayon Size: 【XL FReeSize】60cm~63cm(7 5/8~8) Brim:7.2cm Crown:11cm MADE IN JAPAN ・・・・・・・・・・・・・・・ アロハシャツの起源は着物 19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて、多くの日本人がハワイに移住しました。 新天地での夢を抱いて海を渡り、主にサトウキビ畑の労働者として働きました。 当時、農園で働く労働者たちが着ていた作業着が「パラカ」と呼ばれる開襟シャツ。 着物をパラカ風に仕立て直したのが起源と言われています。 他にも、日本の着物の美しさに惹かれた現地の人が「着物をシャツにしてくれ」と頼んだのが起源という説もあります。 1935年以降、アメリカ本土の人々がハワイに観光で訪れる数が増えていきました。 日系人だけでなく、現地ハワイアンたちの間でも親しまれるようになっていたアロハシャツが、 米国本土からの観光客たちのお土産として本土へ持ち帰るようになりました。 そうやって、着物地のシャツはハワイ名物として徐々に広まっていき、 現在の「アロハシャツ」のルーツとなったようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・ 先日、地元の先輩に依頼されたCAPを製作し、 その時にアロハシャツの話になって、アロハシャツでCAP作ったらどう? というアイディアをもらいました。その先輩は古着好きなので、アロハ探してあげるよって言う感じで かなり時間と労力をかけて頂き探してもらいました。 結構な数のアロハを見せてもらい、絞って絞って4つ仕入れさせていただきました。 アロハも深いし面白い!けど高い! アロハシャツの生地は薄めでサラッとしています。 最近熱いので良い感じです!